2016/09/16 (金)更新

最新のブライダルコーディネートが集まる! ウェディングドレスのプロが選んだドレスコーディネートサイト、スマホ専用サービス『Dresses』がオープン

ウェディングドレスを通してお客様の人生を彩る “Dress the Life” という理念を掲げる、株式会社渕上ファインズ(所在地:福岡市博多区、代表取締役社長:渕上徹彦、URL:http://www.ffines.jp)では、2016年9月1日より、現役のドレスコーディネーターが直接情報を発信するオウンドメディア『Dresses』をオープン。新作ドレスの紹介から、こだわりのアイテムや役に立つブライダルコラム、様々なテイストのコーディネート提案まで、多彩なコンテンツを公開しています。

 

doresu

 

URL :https://dressthelife.jp/dresses

 

■活躍中のコーディネーターが記事を更新する、ブライダルの新メディア

 

200名以上のドレスコーディネーターが、ブライダル業界のトレンドや、自らの経験を通して一次情報を直接発信する『Dresses』は、これまでにないメディアです。

 

現役コーディネーターが選ぶ最先端のウェディングドレスや、アクセサリー・ベールなどのウェディングアイテムとの組み合わせ、挙式を迎えるに際して気をつけておきたいことなど、多面的にウェディングドレスとウェディングに関する情報をお伝えします。

 

また、個々の情報発信者である現役コーディネーターに対して、メール・WEBフォームでの問い合わせも可能です。将来的にはチャットでのオンライン接客も想定しています。気になるコーディネートや、今年の新作の特徴などを気軽に質問できる上、お気に入りのドレスが見つかれば、コーディネーターにすぐに試着や予約を依頼することもできます。コーディネーターは顔写真だけでなく、得意なコーディネートや実際にレンタル可能な商品を使用してのコーディネートが検索可能であることも大きな特徴となっています。

 

海外での自社買い付けをしているバイヤーも記事を執筆するため、デザイナーへの直接のインタビューやバイイングの考えなど、他では読めない独自コンテンツも公開する予定です。

 

■ブライダル業界を進化させる “Dress the Life” が独自情報を提供

 

呉服店として創業した明治28年より、女性の美しさを引き立てるさまざまな衣装に携わってきた弊社では、近年のブライダルドレスのショップ運営や、挙式のプロデュースを介して、数多くの新郎新婦の門出をお祝いしてまいりました。

 

その中で、よく話題に登るのが「式場に依存しがちな結婚式のスタイル」です。雑誌などで憧れのウェディングドレスを見つけても、式場と提携したショップが用意したドレスしか選べなかったり、コーディネーターのセンスに今ひとつ信用が置けなかったりと、後悔を残す例も少なくありません。

 

お互いの両親へのご挨拶から、式の予算組み、招待客のリスト作成、二次会の用意など。たとえ優れたウェディングプランナーが立ち会っていても、挙式に至るまでは目の回るような忙しさです。そのような中でも、自分らしく納得のいくドレス選びをしていただくために、プロのコーディネーターによる『Dresses』を開設いたしました。

 

空き時間に、いつでもスマートフォンでアクセスしていただけるように、当サービスはモバイルファーストで設計。ドレスや着こなし例にはタグを用意し、同系列のコーディネートをすぐに参照できるサイトにしました。

 

【株式会社渕上ファインズ(Dress the Life)について】
所在地:〒812-0039 福岡県福岡市博多区冷泉町6-16
代表者:代表取締役社長 渕上徹彦
設立 :昭和53年
資本金:1億円
URL:http://www.ffines.jp/
事業内容:
・ブライダルドレスショップの運営
・オリジナルドレス、和装、タキシードの商品企画
・神社挙式、写真婚のプロデュース

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ