2018/12/19 (水)更新

宮古島でプライベートウェディング「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」2019年4月オープン!

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、株式会社ユニマットプレシャス【本社:東京都港区、代表取締役会長 髙橋洋二】が運営する沖縄の離島・宮古島の「シギラリゾート」内に2019 年 4月にオープンする新チャペル「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」をプロデュースいたします。

「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」

宮古島の爽やかな風や香りを味わっていただくために、プライベート感溢れる専用エントランス付きの独立型チャペルへ、オープンカーで向かいます。チャペル内には、3方の大きな窓から「シギラリゾート」の美しい自然が広がり、11mもの白く高い天井から降り注ぐ光が花嫁を輝かせます。挙式は、シンガーやオルガンの音色が美しく鳴り響く中、海・水を感じさせる「水合わせの儀」で両家が一つになる瞬間を表現し、フォトジェニックな「フェザーシャワー」でおふたりの門出をゲストが祝福します。また、海をイメージしたチャペル内でゲストと共に写真撮影も楽しめます。


チャペル隣接のテラス付き戸建てバンケット「5th POINT」は、リゾート内のゴルフ場「シギラベイカントリークラブ」の5番ホール付近に建ち、会場からは大自然に包まれたゴルフ場と美しいラグーンを望む絶景が広がります。宮古島産の野菜や果物、宮古牛などを使用したフレンチコース「シギラの光」は、テラスでも楽しめるウェルカムフィンガーフードが付いています。その他、沖縄らしい三線(さんしん)演奏・琉球舞踊などの演出も可能で、ゲストとゆったりとした島時間の中で、心通うひとときをお楽しみいただけます。

■施設名称:シギラミラージュ ベイサイドチャペル
■所在地:沖縄県宮古島市上野字新里1405-106
■収容人数:50名
■バージンロード/11m、白
■オープン予定日:2019 年4月

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ