2017/10/27 (金)更新

新婦様のお手紙って、みんな読んでる?

両親への感謝のお手紙って、必ずやらなきゃいけないの?

司会者と打ち合わせの時に、新婦様が心配なさっている事のひとつ、

親御様への感謝のお手紙・・・

 

『両親への手紙の時、泣いちゃいそうです・・・』

『やっぱり、読まないとダメなんですよね??』

 

答えは『読まなくてもいいですよ〜』です

確かに、ゲスト様はお手紙を楽しみに待ってらっしゃるかと思います。

これこそ「ご披露宴の一番大事な所」と思ってらっしゃる方も多いかと思います。

 

でも、でもですね・・・

本来、ご両親様への感謝の気持ちって、

「皆様の前で《披露》しなきゃいけない事ではないのです」

だから、マイクを通して、読むか読まないかは

ご本人が決めてOK!

「私が泣いちゃうから、読まないでね」という親御さんも多いので、

親子で決めていいと思うんです(^^)

 

ご両親へ お手紙を書く事、ありますか??

でも、結婚式が終わったら、

普段の生活の中で、お父さんやお母さんへお手紙を書くことなんて、滅多にないのも事実。

だからこそ、

司会者としては、《お手紙を書く》事は、オススメしております。

読むか・読まないかは、ご本人次第だけど、ぜひ感謝の気持ちを書き留めてほしい。

そう願っております。

 

結婚式では、《お父さん・お母さんにお手紙を書こう》

ここからは、私の個人的なオススメなのですが、

ご自身のお父さん・お母さんと、新郎様のご両親様用と

便箋を別にしてお手紙を書くことをご紹介しております。

 

手紙をもらうお父さんお母さんからすると、娘からの手紙は《特別な宝物》

相手の親御さんも、もらえるときっと嬉しいハズです。

 

ご披露する時には、一緒の封筒でも構いませんが、

後から、そっとわけてお渡しできるように、便箋を別々になさる配慮は、

きっとどちらの親御さんにとっても、嬉しい事だと思いますよ〜。

 

当日、皆様の前でご披露なさる方も、手紙は読まないと決めている新婦様も、

感謝の想いを、ぜひ《お手紙》に書き留めてくださいね💓

この記事を書いた人
金城真知子

ラジオパーソナリティー・ウェディング司会

司会歴13年。 FM沖縄【ちゅら玉浪漫紀行】パーソナリティーとして活動中! ゲスト様に好評だった演出・グッズなど 司会者の視点からお伝えします(^^) 《司会者への質問》なども、下記のHPをクリックして お気軽にお待ちしております♫

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ