2017/08/04 (金)更新

流行りのウエディングDIYって?DIYカタログ2017

インスタグラムなどでよく見るDIYと言う言葉。どういう意味かと言うと、「Do It Yourself」、つまり自分で好きな物をハンドメイドするということです。
結婚式の装飾などを自分たちで作ることができるプランなども増えており、節約のためにDIYをする新郎新婦も増えてきています。今回は、そんなウエディングDIYについて、どんなものがあるのか解説していきます!

可愛いメニュー表

プレ花嫁さんの為の結婚式アイテム通販ファルべさん(@wedding_farbe)がシェアした投稿


ゲストの方にも見てもらいやすく、工夫しがいのある小物と言えば、料理のメニュー表です。メニュー表のなかでもとっても可愛いものが、お皿の上に置く丸いメニュー表です。冊子タイプよりもインテリア性が高いですし、工夫次第で個性を出せるのも魅力ですね。

Kasumiさん(@a.and.k_170610_wedding)がシェアした投稿


メニューの横に、料理の絵を水彩やボールペンで描いてみてはいかがでしょうか。絵があるだけで一気に華やかになりますよ。また、ネットのフリー素材の蔦や額などで周りを囲むと、簡単に本格的な雰囲気にすることができます。

プロフィールブック

muguet wedding paper designさん(@the_m_w_p_d)がシェアした投稿


プロフィールブックとは、新郎新婦のプロフィールや結婚までの年表、席次表などを掲載した簡単な冊子のことです。

ちづる☺︎25さん(@w.chii0513)がシェアした投稿


最近流行しているのは、電話帳のようなプロフィールブック。紙の長さを変えるだけでいいので非常に簡単ですが、一気にファッショナブルな雰囲気になるのでオススメですよ。それぞれの紙の色をグラデーションにすると、とってもおしゃれになります。

ガーランド

KOTORI garland & flowersさん(@kotori0229)がシェアした投稿


ガーランドは、会場を自分好みに装飾することができる人気アイテムです。作り方はとっても簡単で、布を菱形に切り、ふたつに折って三角形にしてはりつけたあと、隙間に糸や木の棒を通すだけ。WELCOMEやLOVE、ふたりの名前などガーランドに刺繍をするのも素敵ですね。すこし凝ったものであれば、三角形ではなくハート形などもあります。

❁のこ❁さん(@noco_wedding1023)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか?メニュー表、プロフィールブック、ガーランドなど、色々なグッズがあるので、ぜひDIYしてみてください。
 

TOP画像出典:photoAC
この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ