2017/07/29 (土)更新

気になる現在のプロポーズ事情とは?

だんだんと現実味を帯びてくる「プロポーズ」という言葉。その実情はどんなものか、気になりますよね。逆プロポーズ事情や、プロポーズまでの平均交際期間などを解説していきます!

女性から男性にプロポーズするべき?

画像出典:pakutaso

男性の草食化が進んでいる現在、女性からのプロポーズも珍しくありません。2011年と少し古い研究ですが、当時は既婚女性の10人にひとりが自分からプロポーズしたそう。逆プロポーズを考えている女性も少なくないと思いますが、女性からのプロポーズってどうなのでしょうか?
一般的に、女性のほうが結婚願望が強いと言われています。男性は年をとっても結婚の可能性はありますが、女性は不安になることが多いですからね。だからこそ、プロポーズは女性側からしてしまうと、自分だけで先走ってしまい、男性側が乗り気でない……という危険性があります。
もちろん、必ずしもそうというわけではありませんが、男性からのプロポーズのほうが幸せな結婚生活が続く確率が高いそうです。

交際何年でプロポーズされるか?

画像出典:pakutaso

多くの女性は、交際何年目でプロポーズされるものなのでしょうか?いま交際している相手がいる方は特に気になると思います。
ブライダル総研「ゼクシィ結婚トレンド調査」によると、結婚した男女の平均交際期間は3.5年だそうです。1年~5年がプロポーズされやすいようですね。

理想のプロポーズ

画像出典:pakutaso

こんなふうにプロポーズされたい!という理想はありますか?ネット上の花嫁の書き込みを元に、理想のプロポーズを紹介します。
記念日にプロポーズするのは定番ですね。誕生日に、「誕生日プレゼントだよ」と言われて渡された箱を開けてみると、欲しかったネックレスと共に結婚指輪が入っていた……というようなプロポーズは、だれもが憧れてしまいます。
気をはらず、家でダラダラしているときにぼそっと言われる、というのも意外と喜ぶ女性は多いようです。等身大のサプライズ感が乙女心をくすぐるようですね。

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ