2017/06/30 (金)更新

沖縄のフォトウエディング、悪天候の場合はどうなるの?

最近、式を省いて写真だけを撮る、フォトウエディングを挙げる新郎新婦が増えています。コストパフォーマンスに優れていていいですが、前例が少ない分「フォトウエディングの当日に急に雨が降ってきたら……」など、不測の事態にどう対応したらいいのか不安ですよね。そこで、沖縄でフォトウエディングを挙げる新郎新婦に向けて、悪天候の場合についてを解説します!

悪天候の場合は延期も可能!ただしスケジュールには余裕をもって

画像出典:GAHAG

調べてみると、大体のスタジオは悪天候の場合は延期とし、滞在中の他の日に改めて撮影をしてくれるようです。といっても、他に用事が入っていたり、現地に滞在できる期間が少ないと、もしかしたら中止ということになってしまう可能性もあります。特に沖縄の場合、台風が上陸したりと急な悪天候が多く、延期の可能性が高いです。
スケジュールには余裕を持っておいたほうがいいでしょう。

 

スタジオ内での撮影も可能!

画像出典:GAHAG

スケジュールの都合がどうしても合わない場合は、スタジオ内での撮影と言う場合もあります。教会やレストラン、フォトスタジオなどが基本です。こちらもとても素敵ですが、せっかく沖縄に来たのですから、海をバッグに取りたいですよね。
悪天候になってもフォトウエディングができるようにするためには、天気予報をしっかりと確認し、余裕のあるスケジュールを立てておいたほうがいいと思います。

 

家族や友人も一緒に撮影もできる

画像出典:GAHAG

ちなみにですが……。
フォトウエディングには家族や友人も連れてくることができるの?という疑問を持っている人が多いようです。
追加料金になる可能性もありますが、同行したり、一緒に写真に入ったりということは可能なスタジオが多いです。
 
いかがでしたでしょうか?沖縄は、とても素敵な景観を誇る県です。青い海、青い空、鮮やかな緑など、天然のフォトスタジオと言ってもいいかもしれません。
そんな沖縄でフォトウエディングを挙げれば、間違い無く一生の思い出になるはずです。悪天候に負けず、満足のいく写真を撮ってください!

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ