2017/06/06 (火)更新

こだわりぬかれた塩を引き出物にして、 ゲストの食卓をより豊かに!

結婚式へ足を運んでくれたゲストへの感謝の気持ちを込める引き出物。お菓子やコーヒーギフトは定番ですが、こだわり抜かれた“塩”を引き出物にしてみてはいかがでしょうか?かさばらず、個性が出るギフトに目を奪われること間違いなし!今回は、「塩屋(まーすやー)」の塩についてご紹介していきます。

 

美しい海、沖縄で作られた塩をはじめ様々な塩製品がある

出典画像:photo AC

ミネラル豊富で美しい海が広がる沖縄は、塩のメッカともいわれ製塩所がたくさんあります。塩は各国、地域によって様々な風味や味わいがあり、どんな食品に合わせるか、どう料理に使うかが変わります。塩屋では様々な塩を取り扱っているので、ゲスト個人に合わせて選ぶことが出来ます。

 

食べて美味しい塩、実は美容にもGOOD!

出典画像:塩屋

自然で育まれた塩は、料理に使うイメージが強いですよね。もちろん、料理に使ってもOKですが、美容に使っても効果が期待できます。わたしたちの体は海水と同じミネラルが含まれています。そのため、ミネラルたっぷりの塩を用いての入浴やマッサージは肌本来のハリや潤いを取り戻す効果が期待できるのです。

 

料理用の塩、そして美容用の塩を選び分けて!

引き出物としてゲスト一人ひとりに併せて様々な塩を選び分けるのはいかがでしょうか。料理好きなゲストには料理用の塩をチョイス。「ごはんの塩」は、純粋にご飯にふりかけて食べたい「合わせ塩」です。箸がとまらなくなるおいしさが魅力的。もちろん、日持ちもするので贈り物として最適です。ご飯の塩をはじめとした合わせ塩は現在約50種類にのぼります。ゲストの好みやイメージに合わせて、合わせ塩を選んで贈るのはいかがでしょうか。

合わせ塩人気BEST5

出典画像:塩屋

女性ゲストには美容用の塩を選んでみると、個性溢れるギフトでとっても喜ばれます。塩を使った美容商品である「雪塩ラボ」シリーズは、肌や髪に海の恵みであるミネラルをたっぷり補給させることが出来る塩商品です。また、ミネラルソルトホームスパはスクラブクリームやバスソルトといったように、女性のバスタイムをより充実させてくれる一品です。万能に使える石鹸もあり、界面活性剤不使用でかつノンシリコンであるために健康な肌に導いてくれます。塩屋の商品で、リラックスしながら綺麗になってもらえるのなら、贈るこちら側もとても嬉しいですよね。

出典画像:塩屋

いかがでしたか?ゲストの荷物にならず、個性溢れる引き出物として「塩屋の塩製品」を選んでみてくださいね。
 
塩屋(まーすやー)公式通販サイト
http://www.shop-ma-suya.jp/

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ