2017/04/21 (金)更新

【沖縄の伝統衣装を身に纏って】華やかで美しい琉装のススメ

沖縄で結婚式を挙げる方で、ウエディングドレスではなく琉装を着る方が増えているんです。華やかで美しい琉装は、新郎新婦の魅力をより引き立ててくれるはず。そんな琉装を紹介していきます。

あらがき貸衣裳さん(@aragaki_okinawa)がシェアした投稿


まず、琉装の魅力をお伝えしたいと思います。琉装は、沖縄の伝統衣装なので、アジア人の顔や体系に非常に良く似合います。ウエディングドレスが似合わないという方も、琉装なら日本人らしい魅力を活かすことができます。
もうひとつは、露出が少ないところです。体系に自身がない方や、妊娠中の方でも安心です。
また、値段が安いということもあります。ウエディングドレスは、高いものだと30万円を超えるものもありますが、琉装は10000円~50000円と非常に安価です。

wa_weddingさん(@wa.wedding.o)がシェアした投稿


こちらは大きなガジュマルの木の下で撮ったの結婚式の前撮りショット。首里の石畳を歩く姿がまるでタイムスリップしたかのようですごくいい雰囲気です。内衣の鮮やかな赤色を髪飾りの赤色を合わせていてとても素敵です。

ぶぅさん(@b008i)がシェアした投稿


彩り豊かな琉装です。明るい桃色が可憐ですね。頭のハイビスカスもが、沖縄らしさが出ていて素敵です。

Katsuko Ueharaさん(@katsuko_hairmakekimono)がシェアした投稿


山吹色が女性らしい琉装です。繊細な植物の模様が、高級感があって綺麗ですね。内衣は青色を用いることで、引き締まって見える効果があります。髪飾りや靴の色も合わせると、とても可愛いです。

あっきーさん(@miyacoo148)がシェアした投稿


男性の琉装はこのような感じです。黒地にうっすらと透ける金色が格好いいと、男性にも人気なんです。ふたりで琉装を着ることができたら、とっても思い出に残る結婚式になりますよね。

WeddingGallery_ainowaさん(@weddinggallery_ainowa)がシェアした投稿


カラフルながら調和のとれた美しい琉装です。清楚な傘が可愛らしいですね。琉装の特徴である、大きく開いた襟を活かしたデザインになっていて、お顔がとても華やかに見えます。
いかがでしたでしょうか?とっても美しい琉装で、華やぐ結婚式にしてください。

この記事を書いた人
編集部

お客様の心に残るウエディングのために。 分かりやすい内容で、ウエディングの魅力が十分に伝わる記事を目指します。

もっと見る

関連する記事

アクセスランキング

ピックアップ